kodomoshienのブログ

母子家庭を支援できないか、模索中です。

子供の貧困、母子家庭を特になんとか支援したい。支援を受けたい方と、支援したい側のマッチングのよい方法はないか。例えば、お米などネット通販等で購入し届けてもらう手配は通勤電車の中でもできるから。子供は未来の宝物。

高校受験、不合格の場合働くって、、

私がサポートしている、シングルマザーの子供は中三で、今回、公立高校のみ受験。滑り止めで私立を受けても、例え受かったとしても、お金がないから行けないと、、。


受験した公立高校は、この地域では一番下のレベル。


そこに、もしも合格しなかったら、働くからと、言っているとのこと。


長い人生において、「中卒」というのは、履歴書だけでなく、結婚においても、いろいろな場面で不利になるのではないかな、、それだけは避けなければ❗❗


今日、シングルマザーの家に行き、ついでにとお肉やお魚、お菓子など買って渡し、三人の子供に少しお小遣いも渡した。


そして、親子に、万が一、受験した高校が不合格となった場合、3月に二次募集する学校があるから、先生と相談して受けるように伝えた。


私の姉は、塾の先生をしていて、そのへんのことも相談したら詳しかった🎵定員割れしている学校は、二次募集するらしい。


だけど、新聞記事によると、定員割れするのは、工業高校や、定時制高校や、遠方の学校など、、。


なんとか、中卒だけにはならないでほしい、、だけど、今の学力では、あまり選べないのも事実。クリエイティブスクールに行くのも選択肢のひとつだな、、。


合格発表は今月27日。

とても気になる、心配性な私でした💦💦

久しぶりにブログ書きました

年末年始は子供の受験で、実際には推薦入学ではありますが、気持ち的にも慌ただしく過ごしていました。


お陰さまで、無事に長女は推薦入学が決まりました❗


私立のため、学費は覚悟していたのですが、奨学生制度の利用申請したら、なんと合格⤴


それほど学費はかからないので、安心しました。


これから、公立高校の受験です。

母子家庭の、うちの子供の同級生は、行きたい公立高校のみ、受験するとのこと。


つまり、不合格になっては本当に困る、、、。


合格祈願のお守りもあげまして、私も心から、応援しています。


経済的な支援は、引続きしばらく続きそうです。毎月お米を送り、毎月振込みをしていますが、それを止めたら大変そうです、、、


支援する側も、一時的ではなく、継続的に長期間サポートする覚悟が必要ですね。


未来の子供たちを、応援したいので。

うちの子供だけでなく、サポート続けていきます。

クリスマスこなければいい~母子家庭3割

今日、いつものように通勤電車の中で日経新聞を読んでいたら、、



「クリスマスこなければいい~シングルマザー3割」


という記事に目が止まった。


えっ? どういうこと?


NPO法人チャリティーサンタの調査結果で、「クリスマスなんて、なくてもいい、こないでほしい。」と思ったことがある方が、3割強。


理由は「お金がかかる」「時間の余裕がない」「二人きりでさみしい」など。


母子家庭は(全ての母子家庭ではないですが)比較的年収が低い。


それは、父子家庭よりも年収が低いのは、父は正社員で、母はパートや派遣などで、時給が安いからではないでしょうか。


私は、最終的には、工場ではなく、正社員で働けるよう、サポートしていこうと思っています!

これからも頑張るぞ!


なんか、決意しました。