kodomoshienのブログ

母子家庭を支援できないか、模索中です。

子供の貧困、母子家庭を特になんとか支援したい。支援を受けたい方と、支援したい側のマッチングのよい方法はないか。例えば、お米などネット通販等で購入し届けてもらう手配は通勤電車の中でもできるから。子供は未来の宝物。

野菜づくり

同居している義父が高齢となり、今年は畑仕事をしないというこで、私が頑張るか❗


と、いくつか苗を買ってきました。


最初の畑↓


肥料を混ぜて、

ジャガイモ、ナス、ピーマン、きゅうりを植えました。


だけど、問題はこれから。

草むしりなど、、


夏の暑さに自分が耐えられるかと、マメな水やりが出来るかどうか、、、。


農家の方は、猛暑でも、畑仕事をしている。外にいるだけで、汗びっしょりになる。


しかも、平日仕事の私は、土日しか出来ない。


でも、自分が作った野菜をあげて喜んでもらえたら、嬉しいな。日焼け対策して頑張るか😊⤴

教育資金の借入れ過去最高

今日のニュースで、気になる内容がありました。


「首都圏の私立大学に入るために借金をした家庭が、全体の2割近くにのぼることがわかった。平均額は197万5000円と1993年の調査開始以来、過去最高」

「家庭の教育的負担が限界に達している」と。


本当にそうですよ💦💦

やはり、大学に行かせるのは、とても大変なことです。


その借金、精神的にもかなり、重くのしかかることでしょう😣


教育にかかる費用、何とかならないものかな💨

小さい子供のパパがうつで無職とは、、

今日は、会社で久しぶりに、産休育児休暇中の30代前半の女性に緒連絡したくて、電話しました。


「実は、私もご相談というか、お伝えしたいことがありまして、、」


「実は主人が心の病で、仕事できなくなってしまい、お互いの実家の○○県に、この土日で引越ししました。」


「私は、職場に復帰したいのですが、東京都はとても遠くて通えません、、」


「しばらく、主人は退職したので失業手当てと、私は育児手当があるので、その間に方向性を考えなくてはいけないと思っています」



声は普通に明るく、冷静だけど、、、


とても、とても、大変なことだな、、⤵⤵


0才ともうすぐ2才になる子がいるのに、旦那様が無職では、この先を考えると、


どんなに辛いことでしょう。。😢


親のサポートを受けながら、ゆっくり前進していければいい。


心が壊れると、深い傷を負ってしまうと、かなり回復に時間がかかる。


また、完全に回復するのは難しいらしい。


まだ、30代前半の若い夫婦。


応援しているからねー⤴⤴😊